ポップの名言・名セリフ⑥

ポップの名言・名セリフ⑥

【ポップの名言名セリフ】 

/ / / / / ⑥ / / / / / / / / /

み・・
見そこなったぜ・・
ハドラー!

てめえは残酷だけど
卑怯じゃなかった

いままでも何度か戦ったが
そん時にゃ
まだ魔王の威厳みたいなのが
あったぜ・・!

それが・・
こんな妖怪ジジイの
きたねえだましうちに
頼るとはよ・・!!

とうとう落ちるとこまで
落ちたな!!

もう失敗できないハドラーは、ザボエラと組み、ダイたちが夜休んでいるところへ急襲する。眠りの魔香気(まこうき)で眠らせ、見張り役のポップにはザボエラがマァムに変身して接近し、毒爪を刺した。卑怯な手段で全滅させようとするハドラーにポップは「男の戦いには、勝ち負けより大事なものがある!」と言い放った。

 

あの娘別れ際も
ず~っと神妙な顔
しちゃってさ~

いろいろ世話焼いて
くれたんだよね~

・・けっこうおれに
ホレてたりなんかして・・

なあ~んてね!
ナハハハッ!!

なにかと世話を焼いてくれるメルルはもしかして自分が好きかも?とおちゃらける。マァム以外の女性の心にはてんで鈍いポップであった。

 

・・お・・おれにできるか
あれが!!?

昔のおれにできたか!!?

たった一人で
絶対に勝ち目のねえ
相手に向かっていくことが・・
かけだしの時に・・!!

・・・絶対に
できなかったぜ・・!

へっ・・
ちょっとだけ

・・見なおしたぜ
ネズ公・・!!

何度も打ちのめされながら超魔生物ザムザに向かっていく勇敢なチウの行動を見て、昔の自分と照らし合わせたポップはあらためて見直すのだった。

 

へえ~~っ!

姫さんより勇敢とはね!!

そりゃダイより
強えぇんじゃねぇの!!?

カール王国の王女フローラのことを勇猛果敢といったレオナにひとこと。

 

くそ~~・・

くやしいけど
やっぱあいつぁ強えぇや

・・天才だぜ・・

魔影軍団最強のデッドアーマー3対をあっという間に倒したヒュンケル。剣から槍に武器が変わっても相変わらずの強さを見せる。

 

おっ・・お先に
失敬させてもらうだとおっ!!?

この国をこんなに
メチャクチャにしておいて・・

あんなに人を傷つけといて・・!!!

人をコケにするのも
いいかげんにしやがれーーー~~~っ!!!

国をめちゃくちゃにしておいて、おちゃらけて去っていくキルバーンに、ポップは激怒して追いかけていく。

 

おっ おい!!
よ よしてくれよっ!!!

てめえに優しい言葉
かけてもらうなんざ

ブン殴られるより
気分悪いぜっ!!!

自分の勝手な行動でダイを危険に晒してしまったことでチウに責められるポップだが、返す言葉がなかった。ヒュンケルはポップを慰めたが、ポップにとっては罵られるよりもつらいことだった。実はヒュンケルは、ポップにやる気を起こさせて元気にするため、あえて優しい言葉をかけたのだった。

 

あったりめえよ

おれ以外の誰が
おめえを
助けられるってんだい・・!

氷の中に閉じ込められていたダイを救ったのは、やはりポップだった。

 

こ・・この横暴が
服着て歩いてるみてえな
マトリフ師匠が使うのを
ためらっちまうような
極大呪文・・!!?

どっ・・
どんなとんでもねえ
呪文なんだ・・!!?

ハドラーやオリハルコンでできた親衛騎団に勝つために、マトリフに倒す方法はないかと聞くポップ。マトリフは左右の手にメラとヒャドを同時に出現させながら、これができれば勝てると言う。しかし、それは傍若無人なマトリフでさえ、使うのをためらう危険度マックスのやばすぎる極大呪文だった。

 

・・よけられねえっ!!!

この一発は
ただの一発とは
重みが違うんだっ!!!

こいつをよけたら・・

二度とあの人を
師匠と呼べないっ・・!!!

マトリフはポップに極大消滅呪文メドローアを教えるために、ポップに向かってメドローアを放とうとする。それを相殺してこそ身につけることができるのだ。しかしポップは失敗すると自分が消滅してしまう危険過ぎる大魔法にたじろぎ、逃げようと考える。だが、病気の身体でありながら無茶をして自分に魔法を教えようとするマトリフの思いに応えるために、ポップは覚悟を決めて相殺することに意識を集中する。そんなポップの覚悟に、マトリフは一言「ありがとよ・・!」とつぶやいた。

【ポップの名言名セリフ】 

/ / / / / ⑥ / / / / / / / / /

(Visited 695 times, 1 visits today)