ポップの名言・名セリフ⑬

ポップの名言・名セリフ⑬

【ポップの名言名セリフ】 

/ / / / / / / / / / / / ⑬ / /

・・ヘヘッ
夢また夢みてえな話だよなっ・・

相手にまだ奥義の構えすら
とらせられねぇってのにっ・・!!!

まずこの目の前の凄ぇのを
どうにかして・・

大魔王サマがその気になって
くれるかどうかが・・

すでにもう
大バクチだがなあぁッ!!!!

完全無欠の天地魔闘の構えを打ち破るには、まず目の前に迫るカラミティウォールをなんとかしないとならない。そのとき、ヒムが飛び出した「お・・面白れぇじゃねぇか!!のってやるぜその無謀なバクチによ!!」そして倒れていたラーハルトもポップの心意気を尊敬し立ち上がる。「くれてやるぞ!!オレの生命!!!」ラーハルトとヒムが同時に吼え、バーンに突進していった。

 

・・・まあ
どんなにすげえ奥義だが
知らねぇが

二度も三度も見せるべきじゃ
なかったな

・・確実に勝ちたいなら
普通に攻めてくることを
おすすめするぜ・・・

・・・・・
大魔王さん・・!!

ポップは賭けに出た。普通に攻められればきついところを、あえて挑発して天地魔闘の構えをさせようという狙いである。そしてバーンはあえてその誘いにのり、天地魔闘の構えをする。そしてバーンの前に残るのは、ダイとポップだけだ。

 

・・どっちが決めの一撃かっ・・
ったら決まってんだろ・・

大魔王を倒すのは
“勇者”と
昔から相場が決まってらあ・・!!

「奥義のくらい役は・・・このおれの方だ!!」トドメを指すのはダイ、バーンの攻撃を受ける役はポップ。だがバーンには見えていた。二人が仲良く黒コゲになる姿を。しかしダイは信じていた。共に戦ってきたポップの言葉を。ポップがスキを作ると言ったらそれを信じて全力を高めるのみだ。そしてポップは確信していた。今まで共に戦ってきた仲間や出会った人たちの魂の絆の強さを。

 

一つだけ・・
覚えておくといいぜ

おれたちは2人っきりじゃない

2人ではじまった
冒険の旅だったけど

ここへたどりつくまでには
色々な人に会った!

闘った!

そして・・救われた!!

誰一人欠けていたって
こうしてあんたと
向きあうことすら
出来なかったんだ!!

たとえ遠く離れてたって・・・
動く事だできなくたって・・

おれたちは
つねに魂の絆で
つながっている・・!!!

この絆の強さ・・!!

目には見えないが・・
絶対にてめえのド肝を
抜くはずだぜっ!!!

「何度も言わせるな・・・!魂などでは余は殺せんっ!!!」天地魔闘の構えで待ち受けるバーン。「ダイ!!!後はまかせたあーーー!!!」ポップはダイに託し、バーンに突撃する。

 

・・・へへへっ

ついに大魔王サマが
おれの名前を覚えたかい・・・

ざまあみろだぜ・・・・・

ボロボロになりながら、なおも立ち上がろうとするポップに、バーンは「・・・ポ・・ポップ・・!!」と名を呼んだ。

 

思い出しちまったよ
ガキの頃の事を・・

5つか6つの時
・・だったかなぁ・・

ある夜
おれは「死」について
考え出した

死んだらどうなるのか
どこへ行くのか

考えれば考えるほど
怖くなって・・

夜中におれは泣き出した
親父たちがびっくりして
飛び起きた

どうしても
人は死んじゃうの!?

どうしてずっと
生きていられないの!?

わけがわかならなくなって
おれは泣きわめき続けた

・・そしたら・・
母さんが・・・

母さんが抱きしめてくれて・・
おれにこう言ってくれたんだ・・

“人間は誰でも
いつか死ぬ・・

・・・・・
だから・・

だから・・
みんな一生懸命
生きるのよ”

・・・・・
って・・!!

 

あんたらみてえな
雲の上の連中に比べたら

おれたち人間の一生なんて
どのみち一瞬だろう!!?

だからこそ
結果が見えてたって
もがきぬいてやる!!!

一生懸命に
生き抜いてやる!!!

残りの人生が50年だって
5分だって同じ事だっ!!!

一瞬・・!!

だけど・・
閃光のように・・!!!

まぶしく燃えて
生き抜いてやるっ!!!

それがおれたち人間の
生き方だっ!!!

よっく目に刻んどけよッ!!!

このバッカヤローーーーーッ!!!!

【ポップの名言名セリフ】 

/ / / / / / / / / / / / ⑬ / /

(Visited 1,276 times, 1 visits today)