ポップの名言・名セリフ⑪

ポップの名言・名セリフ⑪

【ポップの名言名セリフ】 

/ / / / / / / / / / ⑪ / / / /

やっ・・やべえっ!!!

完全にハドラーの執念が
ダイを上回っちまってる
感じがするぜっ!!!

あれほどの超必殺技を
ブチこんだのに
勝てねぇなんてっ・・!!

あの一発に!
・・ヤツの手下の
執念までもが
こもってるのがわかるっ・・!!!

あれをくらったら・・・
終わりだっ・・!!!

ダイの超必殺技、アバンストラッシュX(クロス)をくらってもハドラーは再び立ち上がった。己の生命を闘気に変えた、死を顧みないハドラーの執念に、ポップは恐れを感じダイを助けようとする。しかし、ダイは駆け寄るポップに「今おれに手を貸したら、いくらポップでも許さないぞ!」と制した。

 

ハドラーは
自分の残りわずかな
生命力を削って
最後の一撃を
くり出そうとして
やがるんだっ!!

あれには
やつの執念が・・

親衛騎団の無念が
こもっている・・・!!

ハンパな技をぶつけて
勝てるわけねえっ!!!

ダイはまだ一つだけ試してみたい技があるという。そして、仲間を思う気持ちで、ダイはハドラーに決して負けるわけにはいかないのだ。

 

ダ・・
ダイよおっ・・!!!

おれは今まで何度も
奇蹟を起こしてきた
おまえの力を
信じるぜっ!!!

何でもいい!!

おまえの思った技を
力のかぎり
ぶちかませっ!!!

 

・・悪りィ・・

あんたに・・
見とれちまった・・

あの時・・
必死におれたちを
生かそうとしてくれる

あんたを見てたら・・
なんだか他人に
思えなくって・・・

あんたが絶対に
助からねえって
頭でわかってても
どうしても見捨ててく事に
抵抗があって・・・

だって・・
そうじゃねけか・・!

自分の誇りを賭けて・・!
仲間たちと力を合わせて!
努力して!

正々堂々とおれたちと戦うために
必死に・・必死に
頑張りぬいてよ・・!!!

おれたちとどこが違う・・!!?
同じじゃねぇか!!

キルバーンの殺しの罠から脱出するはずだったポップは、置き去りになるハドラーのことが気になり、脱出し損ねてしまっていた。脱出しようと思えばできたのにである。「なぜ脱出しなかった・・?」ハドラーに聞かれたポップは、自分たちと変わらない姿勢のハドラーをどうしても見捨てることができなかったと話す。

 

・・・敵(かたき)を
つい助けようとして
死んじまうなんて・・

あの世でアバン先生に会ったら・・
怒られっかな・・

・・いや怒らねえや・・
きっとおれの気持ちを・・
わかってくれるさ・・・

死ぬ覚悟を決めたポップ。その時、ポップの顔に、ハドラーの涙がこぼれ落ちる。

 

ヘッ・・
涙もすぐ蒸発しちまうような
色気のねえ死に場所だが・・

・・いっしょに行こうぜ
アバン先生のいる
あの世へさ・・・

 

・・ハドラー・・

最後の瞬間のあんたは・・

まぎれもねぇ・・!

仲間・・
だったぜ・・

・・おれたちの・・な・・!!

 

・・・えへへっ・・!!

おい 今ならきっと
あのヒュンケルの
涙でクシャクシャになった
顔が見れるぜぇっ!!

めったに見れるもんじゃ
ねぇぞっ!!

アバンが生きていたことでダイもマァムもポップも嬉し泣きに泣いた。そしてポップは、今ならあのヒュンケルの泣き顔が見れると、ここぞとばかり意地悪な考えをムクムクと起こして、ヘラヘラと近づこうとしたがアバンに襟首を掴まれて止められてしまう。

 

・・あの野郎・・!!
あいつは・・いつも
いつもこうだ・・!!!

人を見下して
子供扱いばかりして・・!!

何もかもわかったような顔して
一人でいいところを
全部さらってって・・!!!

ちっくちょう・・!!
心底気に入らねえ!!

今度会った時にゃあ
絶対ぶっとばして
やっからなぁっ・・!!!

・・だから・・
死ぬんじゃねえぞ
ヒュンケル!!

必ず・・
生きてろよなっ・・・!!!

ヒュンケルはアバンやダイたちを先に行かすために、わざと憎まれ口を叩いて、凄まじいほどの敵軍を相手にするために一人残った。

 

ハハハッ!!
ざまあみろってんだ!!!

『ようこそいらっしゃい』
とばかりに
門が勝手に
開きやがったぜぇっ!!!

大魔王バーンへの城へ続く入り口が、アバンの破邪の秘法でついに開いた。ポップは飛び跳ねんばかりにホクホク喜ぶ。

 

ちょっとヘビーな
相手かもしれねえが・・

やるだけやるぜ!

その間に
おまえは大魔王の所へ
行くんだ

いいな ダイ!!

・・へへっ・・
心配すんなって

まあ
男の意地ってやつで
何とかするからよ

ポップはダイに伸びるミストバーンのビュートデストリンガーをブラックロッドで受け止め、自分たちが引き留め役となりダイを無傷でバーンの元へ行かせようとする。「ヒュンケルの真似事ぐらいできないとかっこがつかねえ」ポップはマァムにも男の意地を見せる必要があった。そんなポップに加勢しつつマァムは言う「ヒュンケルとの比較であなたを好きになったりしないからね!真似なんかしないで、自分らしい所を見せなさい!!」。

 

・・さあ~て!!

未来の恋人タッグの
強えぇところを
見せてやろうぜぇ!!

なぁんちゃってナ・・♡

ダイとレオナを先に行かせるため、ミストバーンに対峙するポップとマァム。ポップはここぞとばかりおちゃらける。

【ポップの名言名セリフ】 

/ / / / / / / / / / ⑪ / / / /

(Visited 1,067 times, 1 visits today)