バーンの名言・名セリフ④

バーンの名言・名セリフ④

【バーンの名言名セリフ】 / / / ④ /  /

【真・大魔王バーン】 / / / /

完全に戦意喪失か

仕方あるまい

強い者ほど
相手の強さにも
敏感だ

絶対の自信を持っていた“ダイの剣”が折られてしまったため、ダイは尻もちを付いたまま放心状態となってしまった。

 

余とこれほどの時間を
戦えた者は
今までもほとんどおらん

誇るのだな・・
あの世で・・

・・これがうぬらの
最後の光景だ!!!

カラミティウォール!!!!

戦意喪失したダイに、バーンの打ち出す必殺技カラミティウォールの超強力な衝撃波が襲う。

 

・・無駄だ無駄・・!!

一度放った
カラミティウォールは
誰にも
止められはしないっ・・!!

バーンの放った超強力なカラミティウォールの衝撃波は、ヒュンケルやクロコダイン、そしてダイをも吹き飛ばし、なおもポップとマァムにも向かっていく。その時、まさかの助太刀が入った。

 

おまえはもうすぐ死ぬ・・!!

最大の理由は
おまえが今この場で
余に処刑されると
いうことだ!!

・・いかに余が長年
おまえにチャンスを
与えてきた寛大な男でも

目の前の獲物をさらわれて
笑っているほど
甘くはないぞ!!

・・したがって
おまえはもう
生きがいの心配など
する必要はない・・!!

ポップとマァムの危機を救ったのは、ハドラーの一撃だった。大魔王に歯向かう形となるハドラーの行動に、バーンはハドラーに死刑宣告をする。

 

余はハドラーに
とどめを刺す寸前だった・・

これがチェスの勝負なら
チェックメイト後の
キャスリングは・・

反則だ!!

ブロックのまさかのキャスリング能力により、ピンチのハドラーと仲間達は救われた。ハドラーたちに逃げられたバーンは、爆発したブロックの顔の破片に光魔の杖を投げて破壊しながら苦々しくつぶやく。

 

行くぞ・・
皆の者よ・・

世界に破滅を
もたらすために・・

竜の騎士が生涯を終えた時に現れる聖母竜マザードラゴンが、ダイを連れて行くのを見たバーンは、確実な勝利を確信した。ミストバーン、キルバーンを付き従え、地上の消滅を実現させるために歩き出す。

 

【90年前のバーン】

おまえには
そのセリフを吐く資格がある

それだけの強さを
秘めているからな・・!!

魔界の名工といわれるロンベルクだったが、実は、魔界随一の剣の達人でもあった。その腕を隠し武器職人を装っていたが、バーンは全て見抜いていた。バーンはロンベルクの腕を見込んで、自分の配下に加えようとする。

 

【90年前のバーン】

・・・見よ
あの暗くよどんだ
我が魔界の空を・・!

いずれあそこに
真の輝きを呼ぶ
戦いがやってくる!

その日のために
余は一人でも
多くの強い男が
欲しいのだ

おまえなら
その最強の軍団の指揮を
まかせても良い

・・・どうかな・・?

魔王軍団長の誘いを大魔王から直々に受けたロン・ベルクだが、一言「仕事は終わった。さらばだ大魔王」と言って去った。

 

【90年前のバーン】

・・・おちつけ
ミストバーン

あの男は本気だ

戦えば余にかなわぬのは
判った上で
牙をむいているのだ

縛ったら死ぬ
だが・・それもつまらぬ

・・まあ魔族の人生は長い

気が変わるかもしれん・・

 

大破邪呪文
(ミナカトール)か・・!

人間の神の
太古の置きみやげ・・

これはまた
面白いものを
ひっぱり出して
きたものよ・・!!

 

よかろう
ハドラー・・

思う存分
戦うがいい・・

悔いが残らぬ
ようにな・・!

ダイとの最終決戦に臨むハドラーは、バーンに「とくと見よ!」と叫ぶ。バーンは不敵な笑みを浮かべてつぶやいた。

 

・・・ふふふっ!

括目して見るがいいぞ
キルバーン

これはめったに
見られるものではない・・!

戦う両者の力が
最強のレベル・・

しかもきわめて等しい時にしか
こんな状態には
ならんからだ・・!

・・まさか
あやつらがこれほどの闘いを
見せてくれようとはな・・!!

ダイとハドラーの闘いは周りに凄まじい熱風を呼び、誰も近づくことができない状態になっていた。それは数百年前魔界で起こった最強の竜同士の戦い“真竜の闘い”に匹敵する壮絶なものだった。恐ろしいほどの闘いを見せるダイとハドラーだが、バーンは眉一つ動かさず、その余裕のある態度に微塵の変化もなかった。

【バーンの名言名セリフ】 / / / ④ /  /

【真・大魔王バーン】 / / / /

(Visited 787 times, 1 visits today)