真・大魔王バーンの名言・名セリフ③

真・大魔王バーンの名言・名セリフ③

【バーンの名言名セリフ】 / / / /

【真・大魔王バーン】 / / ③ / /

神々が憎い!!!

我らを冷遇し
地上の人間どもにのみ
平穏を与えた
奴らの愚挙(ぐきょ)が
許せぬっ!!!

ならば我々の
いずれかが・・!!

神になるのみ!!!

もう少しで地上がなくなり魔界を地上にさせる計画が成就するバーンに、かつて魔界を二分した冥竜王ヴェルザーが、いまいましいながらも賛辞を送る。バーンとヴェルザーは、どちらが地上を支配できるか賭けていた。それは賭けに負けたものは勝ったものに従うというルール。勝利者は全てを手中におさめ、まさに神の存在になるのである。

 

・・・ふっ・・
ふふふっ・・!!

沸いてきた・・!!
やっと沸いてきたぞ・・

実感が・・!!!

古(いにしえ)よりの宿敵も・・
神々の創りし邪魔者も・・

すべてが余の下に
ひれ伏したっ・・!!

これが完全勝利だ!!!

 

愚かなり
ロン・ベルクよ・・・!!

よもや人間どもの
悪あがきに手を
貸していようとは・・

魔界の名工の名が
泣くぞ!!

 

・・なぜ そう
あきらめが悪いのだ

勝てぬものは勝てぬ

すぐにそう悟れる者の方が
幸せなのだぞ

少しはダイを見習え!!

全てのものが倒れて立ちあがれない時、ただ一人立ち上がってくるポップだった。

 

ええいっ!!!
さっ・・
さわるなッ!!

おぞましいッッ!!!

なぜだッ!!!

なぜこんな無駄な挑戦を
続けるのだッ!!!

今さら余と争って
何になるッ・・!!!

地上がもうすぐ消滅しようという時になっても、まだ亡者の群れのように立ち上がって歯向かってくるダイやポップに、バーンの頭は混乱してくる。自分の理解を超えている、人間の底知れない感情に、激しく動揺するのであった。

 

・・・い・・
いい加減にしろ!!

この不愉快な
生物めらが・・!!!

今・・
はっきりと悟ったぞ!!

地上だけでなく
うぬら人間どもも

余にとって
耐えがたい存在である
という事がっ!!!

いつまでもまとわりついてくるダイとポップに、バーンは精神的に追いつめられていき、息も上がり始める。そして、今すぐに地上を消し去ろうとする。しかしその時、瞳の玉にされていたはずの者たちに奇蹟が起こった。

 

我が無敵の魔王軍が
ここまで追いつめられた理由が
今わかったわ

竜の騎士と神の涙・・

この神々の遺産が
両方そろっていたとはっ・・!!!

度重なる
絶体絶命の危機を
神の奇蹟の力で
乗りこえていたのかッ・・!!!

ダイの昔からの可愛い友達であるゴメちゃんは、なんと神の涙と呼ばれる、神々の力を内に秘めたアイテムだった。

 

砕け散れッ・・!

消えてなくなれッ・・!!!

一片たりとも
神の涙を
人間どもの手に残すわけには
いかぬッ・・!!!

・・・・・
そうだ・・!!

一片たりとも・・・だッ!!!

レオナの必死の命乞いも空しく、バーンは神の涙であるゴメちゃんを、強く握リ潰してしまった。たくさんの光の粒が飛び散る。「ゴメちゃあぁーーーーーんっ!!!」ダイが差し伸べる手の平に、飛び散った光のひと粒が触れた時、目の前にデルムリン島が現れ、ゴメちゃんがダイに話しかけてきた。

 

実際 余の負けだ

人間の絆の力・・
恐るべきものよ

それに余の計画が
敗れた事に関しては
全く恐れ入る他は無い

素直に認めよう
・・・敗北をな・・

バーンは意外にもあっさりと自らの敗北を認めた。しかしそれはたった一瞬の勝敗への敗北宣言のみだった。なぜなら人間には寿命が、大魔王には永遠の命があるからである。たとえ地上破壊を一時止められても、ダイや人間たちを滅ぼしてから後でゆっくりやればいいだけのことなのだ。

 

うぬらの人生は一瞬!

だが余には
永遠の生命がある・・!!

おまえたちが生命を賭け
奇蹟を起こしてまで
成し遂げた地上破滅阻止は

所詮は一時の時間かせぎ・・

ただの自己満足にすぎん!

余にこの悠久の命が
ある限りな!!

バーンは皮肉たっぷりに言う「だからわからんと言うのだよ!そんな無意味な一瞬の勝利を得るために全てを投げうてる うぬら人間という生物がな!!!」。

 

・・・・・
うぬらを殺す!!

竜の騎士の血は絶え
地上の強者たちは全滅!

それで終わりだ!!

再び地上破滅計画は
続行される

しかも今度は
邪魔者無しで・・!!!

【バーンの名言名セリフ】 / / / /

【真・大魔王バーン】 / / ③ / /

(Visited 1,145 times, 1 visits today)