ヒムの名言・名セリフ①

ヒムの名言・名セリフ①

【兵士(ポーン)ヒム】

ハドラーがオリハルコンでできたチェスの駒より禁呪法で生み出した最強の親衛騎団の一人。兵士(ポーン)。格闘戦では最も強い実力を持つ。

【ヒムの名言名セリフ】 

/ / / /

このクズと一緒にして
くれるなよ!

オレは誇り高き
ハドラー様の配下!!

いかなる相手でも
真っ向から受けて立つわ!!

そんなふいうちのような
真似で
おまえたちを倒しても
面白くもなんともないっ・・!!

ダイたちを抹殺して手柄を立てようとしていたザボエラだが、ハドラーは勝手な行動を好まず、禁呪法で生み出したオリハルコンの最強親衛隊の一人、兵士(ポーン)のヒムにザボエラを連れ戻すように命令する。ザボエラを連れ戻すヒムに、クロコダインは、なぜ自分たちを助けるような真似をするのか聞いた。

 

手を出すなよ
みんな!

こういう
思いあがった奴には
お仕置きを
してやらんとな!!

ダイなんかよりも自分こそ真の勇者だ!と言うノヴァに、ヒムは仲間を制し一人で対峙する。

 

・・こいつは・・
効いたぜ・・

人間の痛みで言うと
“柱のカドに頭をぶつけた”
ってところかな・・

・・ほめてやるぞ!

前座試合にしては
なかなか
面白かった・・!!!

ノヴァの超必殺技ノーザングランブレードが直撃したヒムは吹っ飛んで岩にめり込んだが、ほとんどダメージは受けていなかった。逆のノヴァの剣が溶け砕ける。

 

ハハッ!!
かなりいい勉強に
なったようだな

己を知るというのは
いい事だ!!

世の中上には上がいる・・

冥土のみやげに
それをよ~く覚えておけ!!

自信たっぷりだったノヴァは、打ち返された魔法で全身が氷ってしまい、己の非力を悟り涙する。そんなノヴァへ、ヒムは厳しい現実を教えた。

 

こいつの全身は
凍結している・・

オレが一撃しただけで
砕け散るだろう

・・粉雪のようにな・・!!

 

ぶざまに生き残るぐらいなら

美しく死んだほうが
いいと思う人種が
この世にはいるんだよ・・

・・なあ・・!

あばよ!!

負け犬はせめて
華麗に散れっ!!!

ヒムは凍ったノヴァを空へ放り投げ、最期の一撃を与えて粉々に砕こうとする。

 

探す必要などない!!!

オレたちの
核(コア)はここだっ!!

おまえら人間と
同じ位置よっ!!!

禁呪法で生み出された生命体は核(コア)がある。それを探せばいいというヒュンケルの言葉に、ヒムは「急所はここだ」と自分の左胸を指でさした。相手に弱点を教えても勝てる絶対的な自信があるからこそなのである。

 

オレの
超金属(オリハルコン)の
身体(ボディ)を

見事ブチ抜いた褒美に
見せてやろう!!

我ら
ハドラー親衛騎団の
真価をなっ!!!

 

そらそら!!

他人の心配をしている
場合じゃないぜっ!!!

フェンブレンに圧倒されるポップを心配するダイだが、ダイの相手ヒムは容赦なく素早く強烈な連打をダイに浴びせ続ける。

 

フン
一瞬期待させおって・・!

使えない武器など
偉そうに
さげてくるなああッ!!!!

ヒムに連打をくらうダイはとっさに肩にかけているダイの剣に手を伸ばす。それを見たヒムは警戒して離れる。しかし剣はなぜか抜けなかった!

 

・・あきれたぜ

本当に抜けねえのかよ・・

ダイが声を張り上げ、力いっぱい必死に剣を抜こうとするが剣はどうしても抜けなかった。それを見てヒムは半ば呆れ気味に言った。

 

くどいぜ!
聞きあきたよ
アルビナス!!

ここまで
火がついちまったら
誰にも止められんっ!!!

ブロックの敵(かたき)も
オレが討ってやるから
安心しろッ!!!

思った以上に手応えのあるダイたちパーティーに、闘争本能に火が付いたヒムは、アルビナスの制止を振り切って戦おうとする。しかし、その時聞き覚えのある声がヒムに呼びかけた。

【ヒムの名言名セリフ】 

/ / / /

(Visited 434 times, 1 visits today)