ダイの名言・名セリフ②

ダイの名言・名セリフ②

【ダイの名言名セリフ】 

/ ② / / / / / / / /

じつは・・

お兄ちゃんたちも
迷子なんだ・・!

森でモンスターに襲われそうになっていた女の子を、颯爽と現れて助けたダイとポップ。女の子に、道に迷ったから村まで連れてってと言われたが、実はダイたちも迷子になっていた。

 

よかったね マァム

ポップが他人(ひと)のために
なんかしてくれるなんて
めずらしいんだぜ

 

先生って
やっぱりすごいや

いろんな人から
尊敬されてんだな・・

冒険するほどにアバンの存在の大きさを知るダイ。

 

おれは少しでも
強くなりたい・・!

先生の敵(かたき)を
討つために・・!!!

 

はは~ん

ポップ~~
おあめマァムのことが
好きなんだろ~~~っ!?

マァムをなんとか仲間にしたいと思っているポップに、ダイは見事核心をつく。

 

クロコダイン・・
・・ゆるさないぞ・・

・・たとえどんな理由が
あったとしても・・

おれのじいちゃんに
悪いことをさせ・・

おれの仲間を傷つけた
あんたを・・

・・ゆるすことは
できないっ!!!!

今まで瀕死であったはずのダイだったが、ゴメちゃんの涙がダイに落ちた瞬間、ダイの全身が黄金色に光り始め立ち上がる。そして額にはくっきりとドラゴンの紋章が輝いた。

 

おれ一人じゃ勝てなかった・・

ポップ・・マァム・・
ゴメちゃん・・

それにお城のみんなが
力を合わせたから
勝てたんだ!

おれが勇者だっていうなら
みんなが勇者だよ・・!

ロモス国王に勇者を名乗ることを許可されたが、ダイはみんなのおかげだと告げ、もう少し強くなってからとお願いする。

 

・・強い・・
なんて強いんだ・・

いままでの敵とは
ケタが違う・・

こいつは本当に
完全無欠なのか・・!?

いや・・!
そんなはずはない!

どんなに強いやつでも
かならずどこかに
弱点があるはずだ・・・!

圧倒的な強さを見せるヒュンケル。ボロボロになりながらも、なおダイは勝機を見出そうとする。

 

おれ・・
ヒュンケルの話を聞いてたら・・

なんだか・・
わかる気がしてきて・・

おれもあいつと同じ・・
怪物に拾われて
育てられたから・・

だから・・
もしじいちゃんが
ガイコツだったら・・
死んじゃったら・・

おれも正義の味方を
にくんだかもしれない・・

悪いやつになっちゃったかも
しれない・・

そう思ったら・・
だんだかおれ・・

ヒュンケルに対して
本気で怒れなくって・・

ダイはポップにヒュンケルとの戦いで本気になれなかった理由を語った。

 

か・・勝てない・・

剣でも負け・・
魔法でも負けた・・

なにをやっても
この男に勝てないのか・・

もう・・
だめだっ・・・!!

ライデインの直撃をも耐えるヒュンケル。あまりの強さにダイは闘気を失っていった。

 

剣でも勝てない・・
魔法でも勝てない・・

剣でも・・
魔法でも・・

・・剣と・・魔法・・!!?

ダイは気を失いながら剣でも魔法でも歯が立たない強敵(ヒュンケル)の存在にうなされる。しかしあるひらめきがダイをユラリと立たせたのだった。

【ダイの名言名セリフ】 

/ ② / / / / / / / /

(Visited 212 times, 1 visits today)