バルトスの名言・名セリフ

バルトスの名言・名セリフ

【地獄の騎士バルトス】

旧魔王軍最強の騎士にして地獄門の門番。ヒュンケル育ての親でもある。魔王軍にいながら騎士道をもっており、部下からの信頼も厚い。ヒュンケルはそんなバルトスを心から尊敬している。

 

おまえをヒュンケルと
名付けよう

かつて魔界を
牛耳ったという
伝説の剣豪の名前だ・・

 

ここから決して
でるではないぞ!

そして・・
ワシがもし死んでも
強く生きるのだ・・
一人でな・・!

勇者アバンたちが地底魔城に攻めてきたため戦いに赴くバルトスは、ヒュンケルに最後の言葉を残した。

 

ヒュンケル・・

・・想い出を・・

・・あ・・り・・が・・
と・・う・・・・・

ヒュンケルの目の前で、父であるバルトスは灰となって崩れ落ちていった。

 

・・ワシの・・
負けだ・・

・・力だけじゃなく
心においても・・!!

子供がつくった首飾りを見て剣をおさめてとどめを刺そうとしなかったアバンに、バルトスは心服するのだった。

 

【魂の貝殻に込められたメッセージ】

ヒュンケルよ
どうか人間らしく生きてくれ・・

そしてアバンどのを
決して恨んではならぬ・・

恨むなら
魔物の分際で人間の子を
育ててしまった
このワシを恨め・・

だがワシは幸福だった・・

短い間ではあったが
冷たい骸(むくろ)の身体に
ぬくもりが
戻ったかのようだった・・

・・最後に
もう一度だけ言わせてくれ・・

・・思い出を・・
ありがとう・・!

(Visited 725 times, 1 visits today)