ピロロの名言・名セリフ

ピロロの名言・名セリフ

【ピロロ】

常にキルバーンの肩に乗っている小さな一つ目ピエロ。諜報員の役割を担っており、ザボエラのようにさまざまな情報を持っている。一見、癒やし系キャラのようにも見えるが・・。

 

キャハハッ
キャハ
キャハッ!

ね!ね!
だから言ったでしょ!!

ハドラーの軍団は
ガタガタだって・・!!

ヒュンケル、クロコダインがダイたちにつき、フレイザードが死んで、魔王軍は半減してしまった。

 

い~けないんだ
いけないんだ~っ!!

バーン様に
おこられるう~っ!!

闇の衣をはいで真の力を見せようとしたミストバーンを茶化す。

 

よっ!

不死身のオトコっ!!

バランに真っ二つにされたはずのキルバーンが生きて再びバランの前に姿を現す。ピロロも健在だ。

 

全滅だあ~ァ!!
全滅ぅ~~っ!!

アバンの使徒たちが大魔王バーンにあっという間に追い込まれてしまい、無邪気にはしゃぐ。

 

燃えつきろォッ!!!

ゴミめえっ!!!!

キルバーンの最凶最悪のトラップ、◇の9がポップとハドラーを燃やし尽くそうとする瞬間、ピロロはワイン片手にはしゃいだ。

 

・・本当・・!!
ヒドイ奴だよね
あいつ!!

一番お気に入りの
仮面だったのにさ・・!!!

キルバーンはアバンに仮面を切られたため、新しい仮面に付け替えた。ピロロもぷんすかご立腹だ。

 

・・・・・
そう・・!

・・・・・
ボクが・・

本当のキルバーンだ・・・!!

なんとキルバーンの正体は、いつもキルバーンの肩に乗っている小さいピロロだった。今までキルバーンだと思っていたのは機械でピロロが操っていた。そしてバレないように、自分が声色を使って使い魔を演じていたのだ。キルバーンが不死身の理由は、ただの人形だったからである。

 

さよならみなさん

そして愛しい地上よ!

無人の荒野に
なってから・・

また遊びに来るよ・・!!

キルバーンの正体はピロロ。そして機械人形であるキルバーンの顔の中には黒の核晶が埋め込まれていた。爆発までわずか10秒。ひと足先に消えようとするピロロだったが、その瞬間、はじかれたように飛び出した者たちがいた。アバンは羽を投げピロロの動きを止め、マァムが閃華裂光拳でトドメを刺す。そしてダイとポップは黒の核晶を持って、空高く飛んで行く。

(Visited 579 times, 1 visits today)